e*rika’s diary


日々のなにげない幸せを大切にするために...
by erika_pine
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:おでかけ( 35 )

Vacation

7月、もう夏ですねぇ。

夏と言えばVacation
先週の日曜日から水曜日まで
一足先に梅雨明けした沖縄へ。
久しぶりに贅沢な旅を満喫してきました。
a0161284_22265300.jpeg
a0161284_22273577.jpeg

横浜に戻ってまだ数日なのに
もう遥か昔のことのよう。




[PR]
by erika_pine | 2017-07-02 22:57 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

花と器

6月になりましたね。

山手西洋館で開催している
「花と器のハーモニー」に行ってきました。

a0161284_23393513.jpg
ベーリックホールの展示。



[PR]
by erika_pine | 2017-06-01 23:46 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

満員御礼

今年最後の文楽。
a0161284_2221545.jpg

満員御礼~

10時半開演で終演は4時過ぎ。長かった・・・
[PR]
by erika_pine | 2016-12-11 22:23 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

金沢

初めての金沢。
a0161284_2224682.jpg

観光して美味しいものをたくさん食べて、温泉にも入ってきました。

今回、「滝亭」という旅館に泊まったのですが、とてもよかったです。
金沢の中心にホテルも旅館もたくさんあるのに、
なんで車で15分もかかる場所に宿をとったのかと言われましたが、
その価値は十分にありましたよ。大満足☆

デジイチローも連れて行けばよかった。。
[PR]
by erika_pine | 2016-09-26 23:03 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

久しぶり

久しぶりの神保町。
a0161284_7503297.jpg

ここに入りたかったのだけど時間がなくて今回は写真だけ。

久しぶりに着た洋服がきつくて焦った。
気をつけねば。
おやつは食べるけど^^
[PR]
by erika_pine | 2016-06-25 07:51 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

お土産付き

日曜日は汐留のコンラッド東京でアフタヌーンティー。
a0161284_2361134.jpg


こんなお土産付き。
a0161284_2352487.jpg

コンラッド・ベア。
季節ごとに柄や色が変わるんですって。
[PR]
by erika_pine | 2016-05-02 23:16 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

さじき

先週のことですが、歌舞伎座に行ってきました。
a0161284_23125264.jpg

もちろん歌舞伎を観に037.gif

平日の午後から観劇なんて、フリーランスならではの贅沢ですね。

演目は
・蘭平物狂(らんぺいものぐるい)
・素襖落(すおうおとし)
・名月八幡祭(めいげつはちまんまつり)

文楽の舞台に慣れているせいか
最初は、舞台の上に人形じゃなくて人間がいて、せりふを言っているのが
なんだかヘンな感じでしたが、文楽に比べるとせりふは分りやすく、
アクロバティックな動きが盛りだくさんで、初心者でも話についていけて
気づいたらすっかり引き込まれていました。

ただ、長いです、歌舞伎。。
文楽も長いので(だいたい4時間くらい)、長時間の観劇には慣れているつもりでしたが
4時半に開演して終わったのは9時半。5時間って...。
今回、ちょっと奮発して桟敷席にしたのですが、それでもずっと座っていて疲れた(弱)。

予算の関係で、歌舞伎は文楽のようにしょっちゅうは観られないな、
と思っていたけど、体力面でもそれは言えるかも。

でも1幕だけ見られる、当日売りの幕見席というのがあるのですね。
これなら気楽に行けそう。そのうち、ふらっと行ってみようかしら。


a0161284_23145064.jpg

桟敷席用の扉。
座席(2人ずつ)ごとに扉があります。



a0161284_23151251.jpg

中に入るとこんな感じ。掘りごたつになってます。テーブルの上にはお茶のセット。


a0161284_23152679.jpg

花道がすぐそこ!

a0161284_2315415.jpg

幕の内弁当。
2日前までに予約を入れておくと、1幕目の後の幕間に食べられるように
お席まで届けてくれます。

心残り(おおげさ)は、館内の売店で売っていた鯛焼きを食べ損ねたこと。
今度行ったら、絶対に食べなきゃ!
[PR]
by erika_pine | 2014-06-08 23:23 | おでかけ | Trackback | Comments(4)

スピーチ


昨日は三軒茶屋で舞台を観てきましたよ。るん♪
a0161284_6453294.jpg

開演前。
さて誰が出てくるのでしょう。ドキドキ。



a0161284_64539100.jpg

Jackかしら?037.gif



a0161284_646654.jpg

Queen登場?


ではなくて、
a0161284_646682.jpg

Kingです001.gif

第二次大戦直前の英国王室が舞台。ジョージ5世の二男バーティ(後のジョージ6世)は、子供のころの出来事が原因で吃音症となり、そのせいで、人前で堂々と話ができない。そんな彼を、言語聴覚士であるライオネルが型破りな治療方法で、自信をもって話ができるようにするというお話。最初、ライオネルが映画のイメージとまったく違うなぁ、と思ったのですが、見終ったころにはまったく違和感がなくなっていました。不思議。

大勢の人の前でスピーチをするのは苦手だけど(しないけど)、おいしいものを食べながらのおしゃべりは楽しい^^

というわけで、舞台の後は、赤坂見附へ移動。

a0161284_6463928.jpg

Mとさんはカボチャのプリン。



a0161284_6464273.jpg

私はベリーのタルト。うまうま。

また来ちゃった。しろたえー (^O^)/
[PR]
by erika_pine | 2012-09-05 06:59 | おでかけ | Trackback | Comments(6)

Perfect

今日は、Sいこうさんからお誘いいただき、
a0161284_2257136.jpg

こちらへ行ってきました。
(歩きながら撮ったのでピンボケ)

お目当てはフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」。

ターバンの青い色は、高価なウルトラマリンという絵具を使って描いているのだそうです。

そうそう、ウルトラマリンはラピスラズリという、とても高価な鉱石から作られているのよね。
ということを知ったのは、ちょうど2年前。某展示会の翻訳をお手伝いしているときでした。

私はあれから成長しているのだろうか…

とフェルメールの絵を見ながら考え、ちょっとどんより。

いやいや、きっと成長しているさ、うん。

と気をとりなおして(早っ)、
こちらへ(連れて行ってもらったのですが^^;)
a0161284_22572299.jpg

あ・ん・み・つ♡

そうです、さあ、皆さんもご一緒に!(何者)
a0161284_22573589.jpg

あんこLOVE!

やっぱり、2年前からまったく成長していない(-_-;)


ちなみに、私が食べたのは「白玉クリームあんみつ」。
あんずをトッピングし、あんこはつぶあんをチョイス。
完璧です!私の理想の、あ・ん・み・つーー(^O^)/
[PR]
by erika_pine | 2012-08-19 23:33 | おでかけ | Trackback | Comments(6)

それなり


昨日はパルコ劇場で
a0161284_22593940.jpg

これを観てきましたよ。


主人公は、曽根崎心中の舞台となった天神の森で饅頭屋を営む半兵衛。
近松センセイ(門左衛門さんね)が実話をもとに書いた「曾根崎心中」が大ヒットして、天神の森には自殺志願の男女が殺到する。

半兵衛の店の饅頭は、縁起が悪いと一時は売上が落ちてしまうが、ある出来事をきっかけに、心中ブームを逆手にとった「曾根崎まんじゅう」を売り出す。しかも「曾根崎の母」(半兵衛の妻、饅頭屋のおかみ)の身の上相談とのセット価格(笑)。でもこれが大当たり。お店は大繁盛でいきなりバブルとなる(なぜかここで、天井からミラーボール登場)。

ところが、近松センセイが新作「心中天網島」を出すと、これが「前作を超える!」と大評判になり、実際に大ヒットする。すると網島のてんぷら屋が「網島かきあげ」(笑)を売り出し、饅頭屋は客を奪われてしまう。お店は再び閑古鳥。
そこで半兵衛は、近松センセイのところへ乗り込み、「曾根崎心中パート2」を書いてくれと頼むのだが・・・

とまあ、こんな感じ。万が一、これから観に行く人がこれを読んでも、まだまだお話は続くので、
このくらいのネタバレは大丈夫!(無責任)

よかったのは、ストーリーが面白いだけでなく、言葉がわかりやすかったこと。
イヤホンガイドはまったく必要なかった。

帰りに友達とも話したのだけど、昔の人たちにとっては、文楽ってこんな風に自分たちが普段使っている言葉で語られて、気軽に楽しめるものだったんだろうなぁ。
三谷文楽、これからも続けてほしいです。


曾根崎心中

角田 光代 / リトル・モア


これも面白いよ。

・。・。・今日のおまけ・。・。・
[PR]
by erika_pine | 2012-08-17 23:18 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

最新の記事

Vacation
at 2017-07-02 22:57
花と器
at 2017-06-01 23:46
ライトアップ
at 2017-05-16 10:37
4月
at 2017-04-01 23:50
おさかな
at 2017-03-21 23:46

最新のコメント

くまちゃん、 ひゃ..
by erika_pine at 10:52
ひゃーー!すっかりタイミ..
by くまぼぼ at 12:47
がーん、 お返事おそく..
by erika_pine at 09:52
カレンダー可愛い♡ た..
by くまぼぼ at 17:34
先生、 そうなんです♪..
by erika_pine at 14:02
やったー!温めてくれると..
by Natsume at 00:07

フォロー中のブログ

Tagebuch von...

画像一覧

検索